facebookページ Tweet
NEWS
お知らせ
21.01.14

アニメCG制作合弁会社設立のお知らせ

設立の概要

ウルトラスーパーピクチャーズグループの一員として、CG技術がメインのアニメーション制作スタジオ・株式会社サンジゲン (2006年設立、本社:杉並区、代表取締役:松浦裕暁、以下サンジゲン) は、同じくCG技術がメインのアニメーション制作会社・株式会社サブリメイション (2011年設立、本社:国立市、代表取締役:小石川淳、以下サブリメイション) と、クリエイティブ市場の総合商社・株式会社Too (1970年設立、本社:港区、代表取締役社長:石井剛太、以下.Too) とで、合弁会社アニメCGスタジオ・株式会社ウタリカ (本社:札幌市、代表取締役:須貝真也) を設立しました。

設立の背景と目的

昨今、CG制作の需要は高まっており、かつ高度になってきています。
アニメ制作においても、キャラクターアニメーションをはじめとして、これまでになかった表現においても生産力とクォリティを求められております。
サンジゲンとサブリメイションは日本各所に合計11箇所 (サンジゲン8箇所250名、サブリメイション3箇所120名) にスタジオを持ち、ウタリカは12箇所目のスタジオという位置付けで、3年後には50名を目指します。
また、吉田学園情報ビジネス専門学校に学内スタジオを設置し、産学連携して北海道のクリエイター育成に力を注ぐことで、アニメCG制作の両社の作品を軸に、統一された管理システムを導入し生産力を増強予定です。
更に.Tooと共同でバーチャルキャラクターの開発も積極的に挑戦してまいります。

札幌市からのコメント

札幌市は「映像のまち条例」を制定するなど、クリエイティブ産業の振興に力を入れてまいりました。
このたびのウタリカ様の設立及び吉田学園情報ビジネス専門学校様とのご連携は、クリエイターの育成という意味でも、魅力ある雇用の場が創出という意味でも大きな期待を寄せております。
札幌市として心から歓迎いたしますとともに、支援してまいりたいと思います。
ともに札幌市を盛り上げていくべく、お力添えを賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

社名:株式会社ウタリカ
   (英語表記:UTALICA Inc.)
設立:2020年12月
本社所在地 :北海道札幌市
学内スタジオ:吉田学園情報ビジネス専門学校内
役員構成:代表取締役 須貝真也
     取締役副社長 松浦裕暁
     取締役 石井淳一
     取締役 金田剛久
     取締役 黒﨑豪
お知らせ一覧に戻る